お金やモノを溜めずに回す思考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

僕は起業してからお金やモノに対する考えが変わっていきました。

 

特にモノについては、とにかく溜めないこと!

 

購入するたびに溜まっていったビジネス書は定期的にブックオフなどに持っていき処分するか、新書で人気のある本やマニアックで根強い本はアマゾンでサクッと値段を検索し、そのまま出品することもあります。

 

またとにかく邪魔なのは洋服。洋服って数を持っていても、お気に入りで着るモノって結局いつも同じなんですよね。なので、余計な洋服を買わないこともそうですが、以前買ったが着ていない洋服はバンバン処分することにしています。

 

本棚やクローゼットはやはりモノが溜まりやすい・・気づくとパンパンになっている。。空きのスペースがなければそこに新たなモノが入る余地がないという考えも生まれたので、いらないモノは処分し、新たなモノを取り入れるという思考、習慣に変えました。

 

こうした思考にしてからというもの、何かモノを購入しようとした際に「それって本当に必要?モノが増えるだけじゃない?」と自分自身に質問する癖が付き、結果、余計なモノを購入するといったことが劇的に減りました。

 

基本的にモノを買う時には投資思考で選びます。いくらで買ったものがいくらになるだろうという考えに当てはまらないモノは極力買わないようにもしています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*