ウェブ上の有料コミュニティにて情報収集②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

月額1,000程度のウェブ上のコミュニティへの参加で情報収集することについて先日記事を書きましたが、気が乗らないようなリアルでの交流会などと比較して、どのような違いがあるのかをシミュレーションしてみます。

 

例えば気が乗らず行きたくもないリアルでの交流会で会費5,000円、交通費2,000円かかるとすると合計7,000円。比較する程でもないが、月額会員コミュニティに7つは入れる計算となる。

 

リアルなら人と直接会えるから良いじゃないか!という声も聞こえてきそうだが、ウェブ上のコミュニティの大半ではオフ会というものが存在する。ウェブ上で一度でも交流したことのある人と会うのと、一度も交流したことのない人と会うのでは全く違う事はお分かりになるだろう。しかもウェブ上でどのような人なのかを深く知った上で会うのでは、まったく比較にならないと思うのです。

 

リアルでの交流会に出まくって名刺交換しまくって稼げている人っているのでしょうか?リアルで会うのであれば、必要な人に会うということが非常に大切だと僕は思います。

 

僕も会いたい人には積極的にコンタクトを取り、会ってきましたが、わけの分からない交流会などには一度も行った事がありません。知り合いに誘われても微妙な集まりの場合、徹底してお断りしますし。

 

費用対効果の面から考えてもウェブ上の有料コミュニティなどは入ってみても損はないと僕は考えます。実際にいくつか入っており、しっかりと情報収集ができており、本業のビジネスに活かす事ができています。

 

最後になりますが、本日書いた内容はあくまで仕事に活かそうとするのであればの話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*