マイナスの感情はプラスの行動で消す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

負の力は強いもので、嫌なことがあると、無駄に時間を使って考えてしまったり、寝る前に思い出しイライラしてしまいます。

 

こういった時に僕は思考を変えようと思うのですが、すぐには変えられないのが人間。

 

マイナスの感情をプラスの感情で消そうとするのではなく、プラスの行動にすると良いことに気がつきました。

 

僕は仕事でやりたいことややってみたいことなどがいくつかありますが、やりたいことを考えたり話したりするというのは非常にポジティブなことです。そのポジティブに考えられることについてノートにまとめるなどの行動を取ると意識が集中し嫌なことなど忘れてくるのです。

 

もちろん仕事のことだけではありません。仕事自体が嫌な人、プライベートで仕事のことを気にしたくない人は、旅行の計画を立てたり、デートのプランを練ったり、趣味で必要な道具をシミュレーションしてみたり、色々あると思います。この時に頭の中で考えるだけではなく、ノートに書いてみる、ブログに書いてみる、実際お店に行ってみる、など行動するのがコツです。

 

一分での一秒でもマイナスな感情は持ちたくないですからね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*