他人のどこを見て評価をするか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

皆さんは他人を評価する際にどこを見て評価しますか?

 

僕はこの評価ポイントについて以前から考えていました。僕のように起業した人間の場合、売上?稼いだお金?メディアへの露出?

 

一体自分はどこを見られて評価されるんだろうか?そして自分ならどこを見て評価をするだろうか?そんなことを考えていたのです。

 

ただこの評価ポイントは人によって様々ということもすぐに気づきました。

 

Aさんからから見たら、あの人はもの凄いお金を稼いでいるからスゴい。
Bさんから見たら、あの人はテレビに出たからスゴい 。
Cさんから見たら、あの人は30年間会社を経営しているからスゴい。

 

どれもこれも評価ポイントだし、全てがスゴければそれに越した事はない。

 

そこで僕が最近思う事は、自分で決めたルールをブレずにしっかりと 行えている人、例えばオリンピックではメダルは取れなかったが、毎日自分で決めた半端ではない練習量を淡々とこなしているオリンピック選手などだ。

 

結果としてメダルは取れなかったが、毎日決まった練習量をこなす姿を見ている人からすれば、メダルが取れなかったとしてもその人への評価は高いと思うのです。結果的にはメダルは取れなかったが、あの選手は辛い練習を毎日こなしていた信頼できる人間だとね。

 

人間はどうしても快適感情に行ってしまいがちだと思う。要はラクをしたいのだ。
ほとんどの人間が快適感情を選ぶ中、苦痛感情を自ら選び、行動している人というのは自分で決めたルールを守れる人間だと思うのです。イコールそれは信頼を積み上げることができる人間で、周囲から評価される人間でもある気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*