売上アップを目指すならやっておきたいルールを決めと自分との約束を守る習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

僕は売上目標を立てるようになってから、目標を達成できるようになりました。

 

なぜ目標達成できるようになったかを自己分析してみると、

  1. 自分なりのルールを作ること
  2. 自分との約束を守ること

この2点が非常に重要なことに気づきました。

 

目標を毎朝ノートに書くという習慣もありますが、書く、見るだけでは目標は達成できません。

 

「どうしたら目標を達成できるのか?」と自分自身に質問を投げかけて、その答えとして先の2点を行動レベルに移す事で目標を達成することができているのだと思います。

 

自分なりのルールを作る

これについて僕は下記のように分類することがあります。

  • 日刊でやること
  • 週刊でやること
  • 月間でやること
  • 月に二回やること
  • 四半期に一回やること
  • 半年に一回やること
  • 年に一回やること

そして例えばですが下記のような行動リスト

  • ブログの更新
  • twitterの投稿
  • Facebookへの投稿
  • メルマガ配信
  • サイトの見直し改善
  • 広告の効果測定
  • ニュースレター発行

周期的なルールと下記のような具体的な行動を結びつけて、テーマ毎にこなしていきます。個人としてがんばるもの、会社として行うことなどその行動は様々です。

 

自分との約束を守る

この自分との約束を守ることが重要なのは言うまでもありませんよね。

 

仕事だけでなく、健康管理に関する定期的なトレーニングや食事制限なんかもこれに入ると思います。

 

尊敬できる成功者は自分との約束を間違いなく守る事ができています。目の前の「欲」よりも、その先の「価値」を求めることができているのでしょう。経営者の中ではストイック過ぎる人も居るくらいですから。。

 

この自分との約束を守ることについては、先に述べた自分なりのルールを作ることができれば、経験上かなりうまくいきます。ルールがないとぐだぐだになってしまい、結局決めたことを守れずじまいになってしまうんですよね。(僕の場合ですが)

 

健康のために週に三回は必ずジョギングをする!

 

こんな風に週に三回というルールを作れば、約束を守りやすくなれるんですよね。このジョギングは最近僕が決めたことなのですが。笑

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*