売上目標の立て方目安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

僕は起業当時から約3年程売上目標を立てるという行為を行っておりませんでした。

 

現役サラリーマン当時に営業職などであれば、売上目標を立てていたかもしれませんが、数字とは無縁のWebディレクター、Webデザイナーであったため、そもそも数値的な目標を立てるという思考がなかったのです。

 

ですが明確な売上目標を立てるようになってから、なぜか達成できるようになっていきました。後々分析して分かったのですが、明確な目標を立てると人間は「どうしたら目標を達成できるか?」を日々考えるようになります。その考えに基づく行動の結果として目標を達成できるということに繋がっているのだと僕は考えます。

 

 

 

僕なりの理想の目標設定

 

前提として、社長含む1〜2人、少数精鋭の小さな会社で、原価率ゼロ、かつ売上アップのために雇用をしないという仮の設定での目標達成の指針としています。

 

まずはめちゃくちゃ分かりやすくて、キリの良い数字、1,000万円を目指します。
この数字は会社(小さな)としての目標値でも良いですし 、個人としての目標値でも良いです。

そして次にいつまでにと期日も明確に決めるのがコツです。
例えば会社の5期目(4/1〜3/31まで) の売上目標1,000万円。みたいな

この期間と数字は、ご自身で再現性のある数字を設定することが大切です。今回は1,000万円としていますが。

 

5期目に年間の売上目標1,000万円を達成できたら、6期目は倍の2,000万円に設定。

僕は、「社長は会社を大きくするな!」という書籍を参考にしたことが ありましたが、その本では一人当たりの売上目標を2,000万円と設定させると書いてあり、妙に納得した覚えがあります。

 

原価率ゼロの小さな会社が年間2,000万円程の売上があれば、ひとつの区切りとして素晴らしいと僕は思います。僕がずっとお世話になっている経営者の方も、会社がどんなに小さくても売上は年間2,000万円はないとダメだと言われていました。

 

「社長は会社を大きくするな!」の著者も言っていましたが、一人当たりの利益ベースでの売上目標2,000万円からすると、例えば2人の会社であれば4,000万円は目指す必要があるかと思います。

 

ですので、5期目1,000万円、6期目は倍の2,000万円、7期目は1.5倍の3,000万円を目指してみてはいかがでしょうか?

2人の会社で利益ベースで1,000万円を2,000万円にするのは再現性がある。しかし2,000万円を倍の4,000万円を一年間で上げるには少々しんどいと僕は思うのです。

ですから1.5倍の3,000万円と再現性を持たせて目標設定をするとよいかなと思います。

 

そして次に目指すのはそのまた1.5倍の4,500万円。個人的にはこの数字が2人でのMAXレベルの売上な気がします。

とは言え世の中には実際にたった1人で数億、数十億と稼ぎ出す人もいますけどね・・

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*