朝起きてアイデアをメモする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

僕は朝起きた瞬間にアイデアが頭の中にある事がすごく多いため、朝起きてすぐにノートにアイデアをまとめます。

朝起きてすぐこうしてアイデアが頭の中にあるのは、夜寝る前にどういったことを考えながら寝るかによって、寝ている間それについて脳が考えているからだと思います。

朝はゆっくりするほうなのですが、起きてすぐのアイデアをメモしておかないと忘れてしまう・・後でいいやでは遅いのです。その瞬間の閃きをメモしておく事で脳に再認識させる効果もあると僕は考えています。

メモはそのときによってボリュームが違います。ちょこっとしたメモからロードマップやマインドマップ化するときもありますし、メモのつもりがそのまま作業になってしまう場合もあります。

この朝起きてアイデアをメモすることが、僕に取ってはよいリズムとなっているようです。

まぶたが開ききっていない状態でこのような作業を行うことで一気に目が覚め、良い朝が迎えられるのです。

また、朝の習慣としてもうひとつ「目的と目標を見る(書く)」というものがあります。朝のアイデアメモの後は、珈琲を飲みながらゆっくりと目的と目標を確認しながらその日のやる事をリスト化します。

そして朝食をとり、顔を洗い、ブログを更新(アウトプット)するのが僕の朝の習慣です。

こうした確認作業とアウトプット作業には早起きがマストです。皆さんも1時間早起きしてこうした時間に費やしてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*