沸騰アウトドア市場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東洋経済をペラペラ眺めていると
アウトドア市場が好調みたいですね。

残念なことに趣味であるスノーボード市場は右肩下がりでしたが・・

近年山ガールとか流行ってますし、
富士山の世界遺産登録なども背景にありそうですね。

本屋のスポーツコーナーに行くと
以前よりアウトドア系の雑誌が増えた気がします。

増えたというか表紙が今っぽくなったというか

アウトドアで使用する衣類などは
機能性に優れていて、かつ丈夫。で最近のデザインはお洒落。

手軽なウォーキングなどにも使え
見た目も良いので売れるんでしょうね。

僕もスノーボードする時にスキンズを身につけるようになって疲労度が変わりましたし。

また真夏の炎天下の下、普通の綿のTシャツだと
汗でビショビショになってしまい、なかなか乾かないですが
速乾性のあるものにすると、その快適さは歴然です。

釣りガールなどの言葉も流行ましたが
いまではあまり聞かなくなった気がしますね。

これにはトイレなどの施設整備の問題とか結構関係してそうです。

また釣りが好きというより、釣り具が好きという男性も多いと思う。
男性はコレクション癖が強い人が多いですからね。

子供の頃いじくりまわしてた、おもちゃ感覚なんですよね。たぶん

そこに大人になって経済力が出てきたので大人買いしてしまうと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*